爪が短いから不可能

ブライダルネイルをしたいけど、爪が短いから不可能だと諦めてしまう人もいるようですが、結婚式まで地道に爪を伸ばすことも出来ますし、人工の爪を活用する手法もありますので是非ブライダルネイルに挑戦してみてください。人工の爪は自分の趣向に合わせた長さにする事も出来ますので、ネイルサロンで協議してみてください。

ネイルサロンではサンプルのチップがありますので、実際に爪の上に乗せて長さを確認することが出来ます。カラーやデザイン、ブライダルネイルの手法等とりどりとアドバイスもしてくれますので心強いですよ。ブライダルネイルについての解説もしてくれますし、ケアやメンテナンスの手法も懇切に教えてもらうことが可能なのです。

ブライダルネイルでチップを使う場合、爪の水分(あるものに含まれている水のことです)をしっかり拭いてから着けるようにしたほうが剥がれにくくなります。お色直しで何遍も着替えをしているときは、チップが外れてしまわないように用心しましょう。チップを着けている間は手を濡らしたりしないよう、あまり水は触らないようにしましょう。